国内FXのDD方式は合法的詐欺呑み行為!回避するにはNDD方式の海外FX業者を使おう!

FXのDD方式とNDD方式

XMtrading

DD方式とNDD方式

【NDD方式】|「デモトレードをいくらやろうとも…。

投稿日:

FXで億トレーダー

海外FX取引をやる以上見過ごせないスワップと呼ばれているものは、外貨預金でも与えられる「金利」に近いものです。ただし全く違う部分があり、この「金利」につきましては「貰うばっかりではなく徴収されることもある」のです。
テクニカル分析をやってみようという時に外すことができないことは、何よりもご自分にフィットするチャートを見つけることだと考えます。その後それを反復していく中で、自分オンリーの売買法則を築き上げることを願っています。
システムトレードの一番の特長は、トレードにおいて感情が入り込まない点だと言えるでしょう。裁量トレードを行なう場合は、必然的に感情がトレードをする最中に入ってしまうはずです。
スプレッドと言われる“手数料”は、株式といった金融商品と比べましても、信じられないくらい安いのです。はっきり申し上げて、株式投資なんかだと100万円以上の売り買いをしたら、1000円程は売買手数料を払うことになります。
テクニカル分析をする方法ということでは、大きく分けて2通りあります。チャートに転記された内容を「人が自分の頭で分析する」というものと、「専用プログラムがオートマチックに分析する」というものになります。

スキャルピングとは、極少時間で僅かな利益をストックしていく超短期トレードのことで、テクニカル指標だったりチャートを参考にして実践するというものです。
売る時と買う時の価格に一定の差を設けるスプレッドは、FX会社は当然の事銀行においても別の名前で導入しています。しかも信じられないことに、その手数料というのが海外FX会社のおおよそ200倍というところがかなりあります。
全く同じ1円の値幅だったとしても、レバレッジが1倍の時は1万円の損益になりますが、10倍の場合は10万円の損益になります。簡単に言うと「レバレッジが高くなるにつれリスクも高まってしまう」わけです。
「デモトレードをいくらやろうとも、実際にお金がかかっていないので、心理面での経験を積むことが困難だ!」、「ご自身のお金を費やしてこそ、初めて経験が積めることになるのだ!」と言う方も稀ではないのです。
MT4と呼ばれているものは、かつてのファミコン等の機器と同様で、本体にソフトを差し込むことにより、ようやく海外FXトレードをスタートすることが可能になるわけです。

海外FXを行なう時に、国外の通貨を日本円で買いますと、金利差に応じてスワップポイントが与えられることになりますが、高金利の通貨で低い通貨を買うといった場合は、まったく逆でスワップポイントを支払わなければなりません。
海外FXに関しましては、「外貨を売る」という状態から取引を始動させることもできるのですが、このように外貨を持たずに「外貨を売却したままの状態」のことも、「ポジションを持っている」と言われます。
MT4で作動するEAのプログラマーは様々な国に存在していて、今あるEAの運用状況であったり書き込みなどを踏まえて、新規の自動売買ソフトの開発に努力しています。
ポジションにつきましては、「買いポジション」と「売りポジション」があるわけですが、このポジションとは、売買したまま約定しないでその状態を継続している注文のことなのです。
各海外FX会社は仮想通貨を用いたデモトレード(仮想トレード)環境を用意してくれています。現実のお金を投入しないでデモトレード(トレード体験)が可能ですので、とにかくトライしてみることをおすすめします。

FXブローカー紹介サイトをピックアップ

-DD方式とNDD方式

Copyright© FXのDD方式とNDD方式 , 2019 All Rights Reserved.