国内FXのDD方式は合法的詐欺呑み行為!回避するにはNDD方式の海外FX業者を使おう!

FXのDD方式とNDD方式

XMtrading

DD方式とNDD方式

【DD方式】|デモトレードを有効利用するのは…。

投稿日:

FX RANKING PICKUP

システムトレードにおいては、自動売買プログラム(EA)の設定内容に従ってテクニカルポイントが来た時に、システムが自動で売買をしてくれるというわけです。ですが、自動売買プログラムに関しましては利用者が選ぶことになります。
傾向が出やすい時間帯を認識して、その機を逃さず順張りするのがトレードを行なう時の原則だとされます。デイトレードは勿論、「じっくり待つ」「勝てる時だけポジションを持つ」というのは、どのようなトレード方法を採用しようとも是非頭に入れておくべき事項です。
証拠金を保証金として某通貨を購入し、そのまま維持し続けていることを「ポジションを持つ」と言います。逆に、キープし続けている通貨を決済してしまうことを「ポジションの解消」と言うわけです。
MT4をパソコンにセットして、インターネットに接続させたまま一日中動かしておけば、遊びに行っている間も勝手にFX取引を行なってくれるわけです。
デモトレードを有効利用するのは、大概FXビギナーの方だと考えられるようですが、FXの熟練者も頻繁にデモトレードを利用することがあると聞いています。例えば新しく考案した手法の検証をする時などです。

システムトレードの一番の推奨ポイントは、全然感情をシャットアウトできる点だと言えるでしょう。裁量トレードをするとなると、いくら頑張っても感情が取り引き中に入ることになります。
デモトレードに取り組む最初の段階では、FXに求められる証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、必要な金額分仮想通貨として入金されるわけです。
レバレッジを有効に利用することで、証拠金が少額でも最高で25倍という「売り・買い」をすることができ、たくさんの利益も狙うことができますが、逆にリスクも高くなりますので、状況をしっかり鑑みてレバレッジ設定することが大切になります。
買う時と売る時の価格に差をつけるスプレッドは、FX会社の他に銀行でも別の名目で取り入れられています。しかも驚くことに、その手数料というのがFX会社の約200倍というところが稀ではありません。
テクニカル分析に取り組む場合にキーポイントとなることは、最優先にあなた自身の考え方に合うチャートを見つけることなのです。その後それをリピートすることにより、あなた自身の売買法則を築くことが一番大切だと思います。

スキャルピングの正攻法は三者三様ですが、いずれもファンダメンタルズに関することは無視して、テクニカル指標のみを活用しているのです。
為替の流れも見えていない状態での短期取引となれば、うまく行くはずがありません。いずれにしても一定レベル以上の経験が必要不可欠ですから、いわゆる新参者にはスキャルピングはおすすめできないですね。
スキャルピングを行なうなら、わずかな利幅であろうとも強欲を捨て利益をあげるという考え方が必要となります。「もっと伸びる等という考えは捨てること」、「欲は捨て去ること」が大切です。
スイングトレードの場合は、短くても数日から数週間、長期の場合は数か月という売買になる為、日頃のニュースなどを参考に、近い将来の世の中の動きを想定しトレードできると言えます。
一般的には、本番のトレード環境とデモトレードの環境を比較した場合、本番トレード環境の方が「一度のトレードあたり1ピップスくらい収益が少なくなる」と理解した方が賢明です。

海外FX会社ランキングサイト紹介

-DD方式とNDD方式

Copyright© FXのDD方式とNDD方式 , 2019 All Rights Reserved.